間地レジデンス

 プロジェクト一覧に戻る
2002

東京都中野区 2002.10

施工 : 宗 建築株式会社

敷地面積 : 176.06 ㎡

延床面積 : 117.59 ㎡

構造、規模 : 木造(在来)、地上2階

撮影 : 古館克明



この建物は、あるテキスタイルデザイナーのアトリエ兼住宅である。

構成は、 1階がアトリエ、2階にリビング・ダイニング、キッチン、寝室、洗面・浴室となっており、シンプルかつ機能的、合理的な室配置となっている。

こ の住宅におけるメインの空間は、竹のルーバーで囲まれた、一階アトリエから延長しているテラスである。竹のルーバーとテラスは、外部と内部とのインター フェースとなることを狙って計画しており、その結果として、特に住宅の内部には、竹のルーバーによって光や風が程良く還元され、まさに自然がおりなす快適 な空間を演出することができた。現在そのテラスでは、日向ぼっこや友人を集めてのパーティなど様々な形で使われているようで、アウトドアライフの好きな オーナーさんにとっては、まさにそれを楽しめる空間となった。そして、私の目指す気持ちの良い快適な空間を存分に体感していることを、なによりもうれしく 思っている。

Edward Suzuki Associates によるその他のプロジェクト

ムパタ・ロッジ
アフリカ ケニア, Kenya
JR さいたま新都心駅
埼玉, 日本
EDDI's House
国内, 日本
Gamo Aoyama
東京、港区, 日本
池田山プレイス
東京、品川, 日本
M レジデンス
東京、品川, 日本